皆さん、こんにちは。昨日はあまりスッキリしない天気でした、夜中には少し雨も降ったようですし、いよいよ梅雨が近づいてきているのでしょうか。朝晩はまだ少し肌寒いこともあり、まだアウター類を完全にしまっていないのは私だけではないはずです。中にはあまり着用しなかった冬アウターを買取に出すか迷われている方もいらっしゃるかと思います。そんなときは季節を問わず買取をしております当店を是非ご利用ください!今回も素晴らしいモンクレールのダウンジャケットが宅配買取りで入荷しました!
MONCLER(モンクレール)のダウンジャケット、MAYA(マヤ)19-20AW
毎シーズン、新しいモデルがリリースされるモンクレールの中で定番的に長く販売されているモデルです。モンクレールのアーカイブから80年代のアウターをイメージして、現代的にアレンジしたMAYA(マヤ)はシルエットこそスタイリッシュですが、どこか懐かしいレトロな雰囲気もあります。アウトドアブランドとしての確かな技術も合わせて、幅広い層に長く愛され続けているモデルなのだと思います。この鮮やかなイエローは19-20AWでのみ展開された希少なカラーですので、ベーシックなカラー以外でお探しの方には是非オススメです!こちらのジャケットはヤフーオークションに出品予定です。
7817.jpg
当店ではモンクレールやMOORER(ムーレー)といったラグジュアリーブランドからパタゴニアやノースフェイスといったカジュアルでも大人気のアウトドアブランドを高額買取しております。季節に関係なく買取りしていますので、今時季でもダウンジャケットやレザージャケットの買取りは大歓迎です!
ブランド古着の買取はジャンクビンテージに是非お任せください!
モンクレールの買い取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。昨日はレインコートを着てお店まで来ました。雨は夕方には上がり、以降は立花通りの人通りも増えた様子でした。今くらいの時季はまだまだレインコートで問題ないのですが、真夏は暑く冬は寒いのが難点です。夏はともかく冬の方はもう少し防寒性の高いものを検討してるところです。そこで候補として考えているのが本日買取りしましたバブアーです!
BARBOUR(バブアー)のビューフォート、3ワラント
最早、説明不要のバブアーの定番モデル、ビューフォートです。今回のバブアーはロイヤルワラントが3つの88年以降のものと思われます。残念ながら紙タグがないので正確な製造年とサイズは不明ですが、現行と違ってワックスもこの年代以前の特有の香りがします。好き嫌いが分かれるところですが、私個人はこの香りは嫌いではありません。流石にこの香りをさせて電車に乗るのは躊躇いますが、どこかブランドの年季を感じさせます。現行のスタイリッシュなスリムフィット好きですし、ビンテージの少しゆったりした野暮ったい感じも好きです。うまくバランスを取って着こなしてみたい1着です。こちらのビューフォートはヤフーオークションに出品予定です。
7815.jpg
当店ではバブアーやベルスタッフなどのオイルドジャケットを高額買取しております。現行品はもちろんビンテージのものも大歓迎です!ブランド古着の買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
バブアーの古着買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。土曜日の昨日は随分と買い物目的といった様子の人も増えたようで、手にいろんなお店のショッパーを下げている方も目立ちました。皆さん、自粛で我慢していた購買意欲がふつふつを湧いてきていたようです。私の購買意欲も今日の買取りで入荷してきたオールデンのシューズによって、かなり刺激されています!コードバンのインディブーツが入荷してまいりました!
ALDEN(オールデン)の#40508、コードバン インディブーツ
オールデンの定番モデルとしてすっかり定着しましたインディブーツですが、コードバン仕様となると#405とは随分違った印象になります。ちなみに#405はインディージョーンズ扮するハリソンフォードがオールデンに注文し、オールデンがホーウィンに依頼して作ったオースチンカーフを使用しているそうで、これはこれで特別な革なのです。インディ・ジョーンズの冒険が終わる2008年まではアメリカ以外では購入できず、日本での販売は2011年から。ですが、またインディ・ジョーンズの新しいシリーズでも始まれば購入は困難になるかも知れないです。そんなレアな1足は大阪の南堀江の店舗にて¥79,200で販売しおります。商品のお問い合わせは佐伯までよろしくお願いいたします。
7813.jpg
当店ではオールデンを始めジョンロブやエドワード・グリーンといった高級紳士靴からパラブーツやトリッカーズなどカジュアルファッションでも人気のブランドの革靴を高額買取りしております。ブランド古着、高級紳士靴の買取はジャンクビンテージに是非お任せください!
オールデンのシューズ買い取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。ぼちぼちスーパーにスイカも並びだして夏感がどんどん出てきています!昨日の休みで3ヶ月ぶりに散髪をしてスッキリしましたが、暑さは容赦なく僕の体と着ているTシャツを蝕んでいます。暑いとはいえ、まだ朝晩が涼しいせいかジャケットを見に来る方が多い気がします。シアサッカーや麻素材と今時季のバリエーションもありますが、やはり春先・秋口に来ても違和感のない生地感のものは長いスパンで来れるのでオススメします。今日はそんな丁度いい生地のエンジニアードガーメンツのジャケットを買取りしました!
ENGINEERED GARMENTS(エンジニアードガーメンツ)のハイカウントツイル、ベイカージャケット
エンジニアードガーメンツの中でもベーシックなテーラードジャケット、ベイカージャケットです。当ての補強ステッチをあえて表に出したり、パッカリングの出たこなれた雰囲気などエンジニアードガーメンツらしいディティールでカジュアルなジャケットですが、コーディネート次第で最近のいわゆるビジネスカジュアルにもハマりそうな1着です。
7810.jpg
ハイカウントツイルという生地も打ち込みのしっかりした高密度のコットン綾織り生地で鈍い光沢のある独特の質感です。厚すぎず薄すぎずですので、先述の春先・秋口には重宝するとこ間違いなしです!こちらのジャケットは大阪の南堀江の店舗にて¥30,800(税込み)で販売中です。
7811.jpg
当店ではエンジニアードガーメンツの他にもナイジェルケーボンやポストオーバーオールズといったカジュアルブランドから、ラルディーニやタリアトーレといったクラシックなブランドまで高額買取しております。シーズンを問わず買取りいたしますので、今時季に冬物も買取も大歓迎です。ブランド古着の買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
エンジニアードガーメンツの古着買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。火曜日は雨が夕方から雨が降り、暑かった日中に比べて帰りの気温は快適でした!天気は良くなかったものの、買取りやお買い物のお客様のご来店もあり、平日でも少しずつ以前のように戻ってきているようです。買取りでは、そんな雨の日に履くのは厳しいですがオールデンのコードバンシューズが入荷してきました!
ALDEN(オールデン)の#975、コードバン ロングウィングチップシューズ
ロングウィングチップのデザインにコードバン、正にアメリカ顔の1足です。最近はイギリス靴でも外羽根やロングウィングチップをリリースしているブランドもありますが、もともとはスコットランドのケルト系民族のゲール人が履いていた靴にルーツがあるそうですので、そういった背景も大事にしつつ、それぞれの国の文化の違いも楽しめたらと思います。イギリス靴のウィングチップは全体的にドレッシーなフォルムが多い印象です。スーツやジャケット×スラックスにはマッチしますが、カジュアルにも履きたいとなるとアメリカ靴のポッテリしたフォルムに頼りたくなります。このウィングチップにはオールデンの中でも最もトラディショナルで幅広のラスト、バリーラストが採用されているそうです。スタイルのお好みにも拠りますが、ドレス、カジュアルのバランスが丁度いいと思います。こちらのシューズはヤフーオークションに出品予定です。
7808.jpg
当店ではオールデンの他にもジョンロブやエドワードグリーン、チャーチやクロケット&ジョーンズといった高級紳士靴を高額買取しております。レアカラーのコードバンや珍しい革を使用したものなども大歓迎です!ブランド古着、高級紳士靴の買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
オールデンのシューズ買い取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。もう半袖どころか短パンまで見かけるくらい暑くなってきました!今の時点でお店に着く頃には汗が止まらないほどです。代謝が良いといえばそれまでですが、なかなか困ったもので夏本番が思いやられます。せめて足元は軽くしたいとスニーカーの購入を未だに検討中なのですが、足のサイズが小さいが故に魅力的なスニーカーが入荷しても見送るばかりです(泣)。そして今日もそんな私をあざ笑うかのように素晴らしいスニーカーが買取り入荷してきました!最早、説明不要のスニーカーブランド、ニューバランスのM576です!
NEW BALANCE(ニューバランス)のM576RED、イングランド製
「〇〇製」に弱い私にとって、このイングランド製のM576はサイズさえいければ、とてもとても欲しいスニーカーなのです。特にイングランド製は革が良いといった話もあるので調べてみましたら、タンナーはあのレザーグローブで有名なデンツにも供給している「ピタード社」(ピッタードと読むこともあります。)でした。ちなみにアメリカ国防省のパイロット用の特別なグローブなども開発しているそうです。そして、生産に関わっているスタッフほぼ全ての人々が靴職人出身のイギリスのカンブリア地方にあるフリンビー工場で丁寧に仕上げられています。改めて調べてみると、とても贅沢なスニーカーで有ることがわかりました。革靴好きの私にとってはとてもそそられる話です。サイズが合わないことがますます悔やまれます!こちらのM576は大阪の南堀江の店舗にて¥15,400(税込み)で販売しています。
7806.jpg
当店ではニューバランスをはじめ、ナイキやコンバース、アディダスなどの人気ブランドのスニーカーを高額買取りしております。限定カラーやコラボレーションモデルなども大歓迎です!ブランド古着、スニーカーの買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
ニューバランスのスニーカー買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。土日は天気が良く気温も高かったこともあり、緊急事態宣言の時とは打って変わって堀江界隈の人出が目立ちました。お店にも買い物目的でのご来店もあり、少しずつ活気が戻ってきているのを感じました。そんな週末に、これまたアツいアイテムを買取りしました!フリーホイーラーズのレザージャケット、TYPE A-1です!
FREEWHEELERS(フリーホイーラーズ)のレザージャケット、TYPE A-1、LEATHER TOGS MFG.Co.の実名復刻
1927年にフライトジャケットの第1号として採用された夏期用ジャケットのA-1で、そのの1931年にA-2がします。後年、開発された多くのフライトジャケットの原型となったモデルでもあります。一般的なA-1には仔牛や仔羊、鹿などの革を使うことが多いのですが、フリーホイーラーズのA-1はホースハイドを使用しています。短い期間しか製造されてなかったA-1を見事にアレンジした1着です。多少使用感がありますが、それが却っていいアジになっています。こちらのジャケットは大阪の南堀江の店舗で¥110,000(税込み)で販売しています。
7804.jpg
フリーホイーラーズの他にも当店ではリアルマッコイズやバズリクソンズ、ウエアハウスといったアメカジブランドを高額買取りしております。シーズンを問わず買取りをしていますので、今の時季でもレザージャケットやフライトジャケットの買取は大歓迎です!ブランド古着の買取はジャンクビンテージに是非お任せください!
フリーホイーラーズの古着買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。昨日は夕方頃から人の出が増え始め、お店にも買取り以外のご来店、お買い物もありました。もちろんマスクの着用率は高いものの、以前のような週末の感じが少しでも戻ってきたようでテンションが上がる一日でした。そんな日に買取りしましたスペシャルな逸品はレッドウィングとナイジェルケーボンがコラボレーションしたブーツです!
RED WING×Nigel Cabourn(レッドウィング×ナイジェルケーボン)のマンソンラスト チャッカブーツ(#4633)
第一次世界大戦期のイギリス軍のB-5というブーツをベースにしてチャッカブーツにアレンジし、アメリカのマンソンラストを使用したまさに英米合作の1足です。
7801.jpg
このブーツに使用されているマンソンラストは1910年代にエドワード・ライマン・マンソン博士が約2000人もの兵士の足を4年にも渡って計測し、考案したラストです。どんな足の形にもフィットすると考えられたこのラストは当時、軍から要請を請けたシューズメーカーが生産していました。ミリタリーブーツのみならず、ワークブーツにも採用され労働者にも人気の高かったラストでもあります。
7802.jpg
当店ではレッドウィングの他にもホワイツやウエスコなどの人気ブランドのブーツを高額買取りしております。今回のようなコラボレーションアイテムも大歓迎です!ブランド古着、ブーツの買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
レッドウィングのシューズ買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。大阪の緊急事態宣言解除を受けて、当店は今日から店頭販売も再開です!通勤途中に若干の人の出が増えたように思いましたが、堀江一帯は静かな感じです。まだまだコロナに関しては油断はできませんが、早く活気が戻ってきてほしいです。気温も今日は半袖、Tシャツ一枚でもいいくらい随分と暑いです。そんな中、今のシーズンでも冬物もガッツリ買取りしている当店に宅配買取で素晴らしいコートが入荷してきました!ラルディーニのチェスターコートです!
LARDINI(ラルディーニ)のダブルブレスト ウール チェスターコート
19世紀にチェスターフィールド伯爵がはじめて着たのが最も有力な由来とされている歴史のあるコートですが、最近はフォーマルなシーンよりもカジュアルファッションに取り入れられています。革靴などもそうですが、カジュアルファッションにフォーマルな要素を取り入れやすくなったようにも思います。このコートもイギリスの伝統的な雰囲気を醸し出す一方で、パッチポケット仕様などカジュアルスタイルにも違和感なくハマるような仕様です。何よりも私が好きなキャメルカラーは見ていて惚れ惚れします。サイズさえいければと悔しい思いでいっぱいです・・・。
こちらのコートはヤフーオークションに出品予定です。
7799.jpg
当店ではラルディーニの他にもタリアトーレやチルコロ1901といったイタリアを代表するブランドを高額買取しています。クラシコ・イタリアに限らずエンメティやシーラップといったカジュアルブランドも大歓迎です!ブランド古着の買取りは是非ジャンクビンテージにお任せください!
ラルディーニの古着買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちわ。昨日の大阪の緊急事態宣言解除を受けて、明日5月23日(土)から店頭販売を再開いたします!まだまだコロナ関連では油断はできませんし、今までの活気が戻るには少し時間がかかるかもしれませんが、この解除をきっかけにいい方向に進んでくれればと思います。そんな昨日は気温に油断していました!帰りが寒い・・というのも、いつもカバンに薄手のアウターを忍ばせているのですが忘れてしまいました。個人差はあると思いますが、何だかんだで夜はちょっとした羽織物の必要性を感じました。今回はちょっとどころか、ガッツリ冬アウターを買取りしました。リアルマッコイズのN-1 デッキジャケット スペシャルモデルです!
REAL McCOY'S(リアルマッコイズ)のMJ16110、N-1 デッキジャケット スペシャルモデル
スペシャルモデルということで、表地のコットングログランは限界まで凹凸感を出した肉厚な仕上がり、本来はアルパカを使用する襟にはムートンボア、ジップには現存数が少なく特に希少と言われているタロンの丸穴スライダーと一般的なN-1をアップデートしたようなジャケットです!元々は1940年代から50年代にかけてアメリカ海軍の海兵たちに支給されていた防寒着でしたが、今では冬の定番アウターとしてファッションシーンに定着しています。昨シーズンも店頭でのお問い合わせやお買い上げの目立つアイテムでした。こちらのジャケットはヤフーオークションに出品予定です。
7797.jpg
当店ではリアルマッコイズの他にもフリーホイーラーズやコリンボ、ウエアハウスといった人気アメカジブランドの古着を高額買取しております。今のシーズンでもレザージャケットなど冬物の買取も大歓迎です!もちろんそのアイテムのシーズンの値段で査定いたします。アメカジのブランド古着の買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
リアルマッコイズの古着買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

ブランド一覧

無料宅配キット

最近のブログ記事

カテゴリ